なぜ、ふるさと納税がお得なのか?それは返礼品がもらえるからです【ライン風に解説】

ふるさと納税はお得ってほんとうなの?

ふるさと納税ってよく聞くけど、実際にやったことないよ。

なぜ、ふるさと納税はお得?そのメリットは?

ふるさと納税って難しそうじゃない?

なぜ、ふるさと納税はお得なのか?そんな疑問に解説です。

スポンサーリンク

なぜ、ふるさと納税がお得なのか?それは返礼品がもらえるからです【ライン風に解説】

「ふるさと納税」をしようか悩んでるんだって

そうなんだけど。結局お得なの?

確実にお得だよ。でもお得なのは住民税を払っている人だよ!

住民税ってのもよく分からないけど、具体的にどんな風にお得なの?

住民税とはこんなもの
  • 自分が住んでいる市区町村にはらっている
  • 会社員は給料から天引き(給与明細に「住民税」となっているはず)
  • 自営業者は、役所から納付書がきて、年4回くらいで払っている
  • 結構高いなぁと思う。

「ふるさと納税」をすると・・・

  • 住民税が安くなる
  • 返礼品がもらえる

ふるさと納税のお得なシステムとは?

とても簡単に言うと、5万円「ふるさと納税」するとする。 すると、住民税が4万8千円安くなる。

それじゃ、結果として2千円損してるね。

そうなんだ。でも5万円ふるさと納税した(2千払った)ことで、納税した市から返礼品がもらえるんだ。

つまり、2千円で5万円分の返礼品がもらえるってことだね。

具体例:5か所に「ふるさと納税」してみると、

A市に1万円「ふるさと納税」して、「米10Kg」もらった
B市に1万円「ふるさと納税」して、「メロン1個」もらった
C市に1万円「ふるさと納税」して、「マンゴー1個」もらった
D市に1万円「ふるさと納税」して、「桃3個」もらった
E市に1万円「ふるさと納税」して、「うなぎ1パック」もらった

その結果

2千円払って、 「米10Kg」、「メロン1個」、「マンゴー1個」、「桃3個」、「うなぎ1パック」をもらった!

そういう計算ではない!ふるさと納税の勘違い

1万円「ふるさと納税」をすると、10キロの米などがもらえる。1万円払っても1万円分の物ではなく、だいたい3千円~4千円くらいの物なんだ。

それでもお得だね。じゃあ10万円「ふるさと納税」したら9万8千円もお得になるね。

それも少し違う。寄付の上限額があるんだ。

やっぱり良く分からないね・・・。

(ポイント)
「ふるさと納税」1万円しても、1万円の品物は来ない 。
しかも、「ふるさと納税」すればするほど、お得という訳ではない。

ふるさと納税のここが一番分からない(上限額とは)

「ふるさと納税」には、実は上限額はない。いくらでもできるんだ。でも、もっともお得となる金額がある。これは一人ひとり違うんだ。

じゃあそれを早く教えてよ!

これを知るには

  • サイトで検索する
  • 市役所に聞いてしまう

もう少し詳しく教えて・・・。

(ポイント)
具体例

独身、年収500万円として、ざっと上限約6万円とすると、控除額(住民税が安くなる金額)は次のとおり。6万円を超えるとおトク感が減っていく。

ふるさと納税1万円・・・控除額  8千円(自分が払う金額2千円)
ふるさと納税2万円・・・控除額1万8千円(自分が払う金額2千円)
ふるさと納税3万円・・・控除額2万8千円(自分が払う金額2千円)
ふるさと納税4万円・・・控除額3万8千円(自分が払う金額2千円)
ふるさと納税5万円・・・控除額4万8千円(自分が払う金額2千円)
ふるさと納税6万円・・・控除額5万8千円(自分が払う金額2千円)
ふるさと納税7万円・・・控除額6万1千円(自分が払う金額9千円)
ふるさと納税8万円・・・控除額6万3千円(自分が払う金額1万7千円)

その結果

  • 上限額はない(払いたければいくらでも払える)
  • お得な金額(自分が払う金額が少ない)はある
  • その金額を超えると、おトク感が減っていく
  • その金額は、人によって違う
  • 計算方法は、各種サイトに掲載している
  • 最終手段は、役所に聞いてしまう(結構いやがられます。答えてもらえないかも・・・。)

まとめると、「ふるさと納税」はお得です

「ふるさと納税」は、住んでいる場所や出身地など関係なく、どこの市区町村にもできます。でも、生まれ育った市へ「ふるさと納税」するのがおすすめです。なぜなら、制度の趣旨とも合いますし、なにしろ応援しがいがあります。

まずは、そこからチャレンジしてみませんか。

自分にとってもお得ですし、ふるさとにとっても、お得です。

 

「ふるさと納税」するには、専門のサイトの利用が便利です。そちらを一覧にまとめました。

皆様の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました